骨盤矯正・調整 産後の骨盤ケア

骨盤の歪み、特に産後の骨盤はとても歪みやすく、将来のことを考えると早い段階で適切なケアが必要です。

施術効果

痛み・こり・ハリの改善、産後のケア、女性特有の悩み(冷え、むくみ、生理痛など、ポッコリお腹やヒップの広がりたるみの改善、内臓の働きも活発、新陳代謝の向上など

施術を受けられる患者様の多くの悩み

キッズスペース
  • 将来的に痛みが強くなるのではないか?などを考え不安にな る
  • 出産後からズボンが履きづらくなり、体型の変化を感じる
  • 身体のケアをしたいが、子供と一緒に入れる治療院が少ない(キッズルーム完備※写真)
  • 赤ちゃんを抱えていることが多く、腰や腕が痛む
  • 毎日が忙しく身体を休める暇がない
  • 睡眠不足で疲れが溜まり身体が重だるい
  • 人が多い治療院は抵抗があり、安心ができない

骨盤は全身を支える「土台」つまり身体の要

骨盤の周りには「骨」「筋肉」「靭帯」「内臓」があります。そして上半身と下半身との繋がりとして重要な役割があり、「立つ」「歩く」など、日常生活動作・姿勢のバランスを調整してくれます。

歪む原因としては、
「カバンをいつも同じ方の手 で持つ 」
「足を組む癖がある 」
「左右どちらかに重心をかけ る 癖がある 」
「ハイヒールを履くことが多い 」
「筋力低下」
などがありますが、特に産後の骨盤は非常に歪みやすい状態です。

産後に歪みやすい原因

妊婦さんは妊娠3ヵ月~産後数日まで「リラキシン」というホルモンが分泌されています。リラキシンの作用により骨盤・恥骨結合部の靭帯を柔軟にし、産道を広げやすくすることによって出産を助けてくれますが、産後半年から1年ぐらいはホルモンの影響で骨盤は緩みやす い状態です 。その緩みやすい状態で赤ちゃんを長時間抱き抱えていたり、前傾姿勢でお世話をすることによって、骨盤の歪みへと繋がり、痛みや体形の変化 として現れます 。

骨盤調整・矯正が効果的な理由

骨盤調整・矯正と聞くと多くの方は、「骨をボギッバギッ」というイメージがありますよね。人にもよりますが、骨や関節のみへのアプローチだとその場は良くても、後でまた痛みや歪みなどの不調をぶり返す方が多くいらっしゃいます。

なぜかというと骨や関節、姿勢だけでなく「筋肉」へのアプローチも 重要なのです。せっかく正しい位置に骨盤を調節しても、周りの筋肉が硬く骨を外側へ引っ張ったり、必要な筋肉が弱っていたりすると負荷が支えきれない、などが原因で結果的にまた歪んだ状態になります。

当院では施術はもちろん、説明を充実させ、ご自宅でもできるセルフケアをお伝えしております。

施術期間

産後の骨盤調整では頻度と回数は、はじめに週に1回(計4回)、次に2週間に1回(計3回)、最後に月に1回(計1回)の合計8回で、期間は3~4ヶ月 が目安となります。働ける身体作り・健康・快適な日常生活、そして将来のためにも日頃のケアとしての骨盤調整は有効です。

産後の骨盤調整の開始は、産後なら1か月後から可能で、帝王切開であれば産後2ヶ月後から可能です。

料金プラン

  • 初回の患者様・・・7,800円
    ※初回・・・初診料・検査料(姿勢判断&動作検査)・施術料 約90分
  • 1回:6,000円
  • 回数券
    5回(5%OFF):28,500円( 1回:5,700円)
    7回(10%OFF):37,800円( 1回:5,400円)
    10回(15%OFF):51,000円( 1回:5,100円)

赤ちゃん誕生おめでとうございます!

  • ご出産祝いとして回数券さらに10%OFF!

産後半年以内の方のみ

注意点

骨盤調整・矯正は骨自体の変形を治す施術ではなく、緊張している筋肉を緩める、歪んだ骨(骨盤)を正しい位置に誘導することが目的となります。(変形による痛みは軽減、改善は可能です)

ご自宅でも出来るセルフケアをお伝えしており、施術効果を高めるためにも患者様自身のご協力が必要不可欠です。しっかり頑張りましょう。

産後の骨盤調整の開始は、産後なら1ヶ月 後から可能で、帝王切開であれば産後2ヶ月 後から可能です。しかし、出産後の体調安定には個人差がありますので、かかりつけの医師に御確認下さい。

© 2021 Uzuki Manipulative Clinic